歯の黄ばみの原因でプレミアムブラントゥースで効果が出る・出ない?

歯の黄ばみの原因でプレミアムブラントゥースで効果が出る・出ない?

 

憧れのモデルや女優のように真っ白な眩しい歯…欲しいですよね。

 

白い歯はそれだけでアンチエイジング(見た目年齢)にもなりますし、社会人のエチケットとしても大切!

 

また、最近はインターネットの普及で顔をオープンにする方も増えてきたんじゃないでしょうか。

 

・インスタやツイッター、フェイスブック
・ユーチューバー
・個人のブログ

 

けど、歯の黄ばみが汚くて自信が持てない…

 

なんてもったいないですよね。

 

そんな歯の黄ばみ汚れですが、もちろんプレミアムブラントゥースはいろんな黄ばみや虫歯対策に効果的です!

 

・日々蓄積された真っ黄色な歯
・前歯など目立つところにできる茶色の色素(茶渋)
・歯を磨いても溜まってしまう歯垢

 

ワインが好きでワインパーティによく参加する方、日頃から缶コーヒーなどを愛飲している方、インドカレーにハマって毎日食べている方…

 

普段口にしているそういった食品や飲み物には歯に着色しやすい成分が含まれています。

 

渋い味 → ポリフェノール(ワインや紅茶、コーヒーなど)
カレー → クルクミン(ウコン、ターメリックなど)

 

 

「健康に良い食品は摂りたいけど、歯は黄ばませたくない…!」

 

 

そんな方にこそ、プレミアムブラントゥースで対策するのはオススメできます。

 

>>プレミアムブラントゥースの体験談はこちら

 

こんな方は要注意!?

ですが、もちろん中にはプレミアムブラントゥースで効果を実感できない方もいます…

 

それは、一言で言うなら

 

・歯の外側じゃなく内側から黄ばんでいる方

 

…です。

 

プレミアムブラントゥースの効果は、歯の表面の汚れを浮かして落とすものです!

 

逆に言えば、歯の内側(象牙質)が黄色い場合は対策できません。

 

虫歯が原因で歯の内側から黒く(茶色く)変色している

虫歯の場合、初期でしたらポツポツと黒い点のようになるのでわかりやすいかと思います。

 

歯のエナメル質が溶けてしまっている

歯の表面はエナメル質(半透明)、内側は象牙質(乳白色)ですが、そのエナメル質が薄くなるほど中の象牙質が強く見えます。
それが、歯をより黄ばませて見せているんです。

 

薬の影響で変色している

幼少期にテトラサイクリン系の抗生物質を飲むことで歯が黄色く変色することがあります。
たとえば、犬歯など歯の一部だけが妙に黄ばんでいる

 

当てはまる方は要注意!

 

歯の変色による場合だとプレミアムブラントゥースで実感できない可能性大

 

その場合は、歯医者、美容歯科などで相談をしましょう。

 

>>1回の通院で輝く白い歯に!【ホワイトニング東京】