プレミアムブラントゥースの個人的口コミ【差し歯は白くできそう?】

プレミアムブラントゥースの個人的口コミ【差し歯は白くできそう?】

プレミアムブラントゥースの個人的口コミ【差し歯は白くできそう?】

 

いまはレジン製、セラミック製の2種類から選べますがどちらも品質は高いですし、歯がダメになってしまった方にとってほんとうに救世主的な存在だと思います。

 

でも…せっかく白い差し歯に変えたのに気づけば黄ばんでいるケースってけっこうあります!

 

そんな差し歯をプレミアムブラントゥースで白くできれば…!

 

これについては、黄ばむ原因によって差し歯に効果があるか変わってくると思います。

 

その1.差し歯にしてからまだあまり日がたっていない場合

もしも差し歯にしてから数週間〜数ヶ月くらいしか経っていないのに歯が黄ばみ始めている場合、歯の表面に汚れが蓄積していっている可能性が高いです!

 

その場合でしたら、プレミアムブラントゥースで歯を白くすることは可能です!

 

その2.差し歯にしてから数年経過している場合

もしも差し歯がコンポジットレジン製(プラスチック)の場合、4〜5年程度(早いと2〜3年)でだんだん素材そのものの黄ばみが強くなってきます。

 

経年劣化によるものなので、プレミアムブラントゥースで歯を白くすることはほぼ不可能かと思います。

 

ちなみに、レジン製は数年で黄ばみますが、セラミック製だと黄ばむ心配はありません。

 

レジン製は樹脂を利用して光を当てて固めていますが、その樹脂自体が年々黄色く変色するので、どうしても歯の黄ばみは避けられません。

 

セラミックは、石や砂のようなものを砕いて圧縮して陶器のようにキレイに固められています。

 

その為、歯に汚れが入り込んだり変色する心配がほとんどありません!

 

正直なところ、プレミアムブラントゥースの口コミなどには差し歯に使っているという方はいなかったのでハッキリした考えは出せないです…

 

でも、差し歯の素材や原因を考えれば、プレミアムブラントゥースを使ってみるか、使わないほうが良いかわかるんじゃないでしょうか♪